「決める」技術表紙
1月25日(金)の発売ですが、amazonのビジネス経済カテゴリーの 新着ランキング 総合1位 を達成させていただきました!
初版にしては発行部数が多かったにも拘らず、発売たった2週間で重版が決定しました! ありがとうございます。
amazonビジネス書ランキング1位の画像

3月19日(火)梅田蔦屋で緊急コラボセミナー決定!

4月10日名古屋出版記念セミナー
4月10日(水)名古屋にて出版記念セミナーを開催します!


サムライコンサル塾説明会
著書〝「決める」技術〟に興味を持っていただきこのサイトにアクセスしてくださったみなさんに特別に1万円の参加費の体験セミナーの動画を無料で公開したいと思います。日本トップクラスの実践経営コンサルタントでありプロセミナー講師の話術を盗んでください!

「決める」技術を amazon よりご購入ください!柳生語録音声データをプレゼントさせていただきます!

「決める」技術著者の柳生が、日頃の気づきや考え方を語録(現在1800ほどあります)として書き溜めたものを、柳生本人が朗読しております。

柳生語録音声データ60は、合計78分25秒です。

通勤通学途中に、
『柳生プチセミナー(5000円以上の価値はあります。) 』を味わってください。

下記の申込フォームにamazon注文履歴の画像を添付して送ってください。
ダウンロード先URLをお送りさせていただきます。

成功塾・塾長・柳生雄寛

経営者の仕事とは何か?経営コンサルタントの仕事とは何か?

「決める」技術amazon購入バナー

柳生語録音声データアマゾンキャンペーン申込フォーム

多くの人は、「決める」と「思っている」を混同しています。決めたと思ってるだけで、実際には決めていないことが多いのです。 By 柳生塾長



「決める」技術のはじめに

「決める」技術の本文1ページ目とおわりに

「決める」技術の本の内容

内容紹介

  • すばやく正しい決断ができれば、仕事も人生もうまくいく!あなたは「決める」ということの本当の意味をご存じですか?もしかしたら、あなたは「決めている」と思っているだけで、
    本当は「決めていない」かもしれません。

    実際、そういう思い違いをしている人はたくさんいます。
    じつは、「『決めた』と思っている」だけの人が結構多いのです。

    あなたの人生は、これまでのあなたがしてきた決断の量と質の結果であり、
    そして、
    これからあなたがする決断の量と質で将来の運命が大きく変わるのです。

    『人生は決断の連続であり、決断の量と質で決まる!』と言っても過言では
    ありません。

    「決められない人」と「決められる人」の違い
    ……それは、性格だけではありません!

    「決める」ための考え方がわかれば「決める力」は開花するのです!

    決められない人 → じっくり考える
    決断できる人 → 速く決める

    決められない人 → 自分のことがよくわかっていない
    決断できる人 → 自分の価値観を明確に持っている

    決められない人 → 協力・許可でつまずく
    決断できる人 → 自分一人で決められるものから決めていく

    決められない人 → どんぶり勘定でしか考えない
    決断できる人 → きちんと数値化して考える

    「決める」とはどういうことか? そのポイントは、
    「自分の中での決める基準」「早く正しく決めるための仕組み」
    を持っていること。

    第1章 「決められない」にはワケがある
    第2章 そもそも「決める」とは、どういうことなのか?
    第3章 物事を速く正しく決めるコツ
    第4章 「決める力」がアップする習慣
    第5章 決めたことを続けるコツ

    本書で紹介するノウハウがあれば、今まで物事をなんとなく決めていた人も、
    決断に3日かかっていたのが、今日から1日で決められるようになるでしょう。
    これまでより3倍速く決められるようになるわけで、
    その分、これまでより3倍のことができるようになります。
    3日かかったことが1日でできるようになるということは、
    3週間かかったことが1週間で、3か月かかったことが1か月で、
    3年かかったことが1年でできるようになるということです。
    あなたの人生はどれほど充実するでしょうか?

    あなたの人生は一気に加速するはずです。
    これまでの人生も、これから大きく巻き返すことが可能になるのです。

    本書は、実際に経営をした経験を持つ
    トップコンサルタントの著者ならではの知見がつまっています。
    単なるノウハウにとどまらず、その先のビジョンまでを
    丁寧に導き出していきます。

    実践経営コンサルタントの著者が実際に、会社や商品の魅力を生み出し
    高めるためにコンサルティングの現場で活かす魔法のマーケティング
    11キーワードやマネジメント3キーワードを公開し個人レベルでも
    活かせるようにわかりやすく解説しています。

    マーケティングは「決める」ためのノウハウで、
    マネジメントは「続ける」ためのノウハウです。
    そして、マネジメントは、マーケティングを繰り返すこと。

    いったいどういうことなのか? 知りたくありませんか?

    自分で速く正しく決断するための41のヒント


「決める」技術の著者紹介

柳生雄寛プロフィール

柳生写真
  • 柳生雄寛 やぎゅう たけとも
    実践経営コンサルタント。神戸生まれ神戸育ち。日本一の規模を誇りマーケティングからマネジメントまで体系的に学べる経営コンサルタント養成講座「サムライコンサル塾」塾長。全国8か所、2019年現在100期開催、塾生700名以上。まず幸せを手に入れ、その延長線上にある成功を目指すための 「 成功塾 (商標登録済み) 」主宰。全国25か所以上で開催実績あり。各地域で成功塾主催者が誕生している。

    19歳の時に起業。イベント企画、人材派遣、飲食店経営、通信関連事業、
    輸入代行業など数多くの事業を立ち上げた後、船井総合研究所にヘッドハンティングされ、入社。

    マーケティング、マネジメント、ブランディングなどの実践経営ノウハウを体系的に習得し、1日のコンサルティング報酬が35万円以上というトップコンサルタントとなる。

    経営者の経験を持つ希少なコンサルタントの価値を活かし、業種業態(NTT、JR、人材派遣会社、IT企業、教育ビジネス、エステサロン、美容室、飲食店、ホストクラブなど)や規模を問わず切れ味鋭いアドバイスで高い評価を得る。

    その後、船井総合研究所から独立し「 人生は、誰と出会うかで決まる! 」をコンセプトにマックスビジョン株式会社を設立。

    経営コンサルタントの仕事は、経営者の意思決定支援業であると捉え、経営者の日々の仕事である「決める」ことに関して具体的かつ的確なアドバイスをすることを使命としている。
    経営ノウハウを活かした「決める」能力開発の専門家。

    専門用語を使わず、わかりやすい例え話を多用した実践セミナーは高い評価を得ている。

    【セミナーテーマ】
    成功の3条件、成功の4ステップ、成功の7プロセス、成功の15キーワード、人間だけが持つ能力について、価値とはなにか?、マーケティングの11キーワード、マネジメントの3キーワード、バリューメイクの4キーワード、マーチャンダイジングの8キーワード、価格決定の7キーワード、ブランディングの4キーワード、コンセプトメイクの4キーワード、モチベーションの5キーワード、コミュニケーションの3キーワードなど。

    「 あなたの人生は、誰が経営していますか? 」という質問を多くの人に投げることで、学生やサラリーマン、OL、主婦であっても「自分自身が、自分の人生を経営している。」ということに気づいてもらい、「 実は自分は経営者である 」という意識を持つ人を増やす活動をしている。

    経営者感覚の意識を持つ人が増えれば、日本はもっと良くなる!日本は元気になる!と考えている。

    著書に『 稼げるコンサルタント 稼げないコンサルタント 』( すばる舎リンケージ ) がある。

    趣味は、 映画鑑賞、美味しいお店巡り、温泉旅行、仲間とカラオケ

百聞は一見にしかず!衝撃的な経営ノウハウここにあり!

あなたの人生は、誰が経営していますか?? あなたは経営者ですネ!!

著者の柳生が税理士や社労士、弁護士など士業の先生方対象に実践的な経営コンサルティングノウハウを伝授しているサムライコンサル塾の講義を、著書〝「決める」技術〟に興味を持っていただきこのサイトにアクセスしてくださったみなさんに特別に1万円の参加費の体験セミナーの動画を無料で公開したいと思います。「考え方」というものがいかに大切であるかを気づいていただきたいのです。 専門用語なしで分かりやすい例え話が豊富で目から鱗の連続な内容なので、学生から主婦、サラリーマン、個人事業主、大手企業の経営者の方まで楽しんでいただけます。 日本トップクラスの経営コンサルタントの話術を盗んでください。2時間がアッという間に過ぎるはずです。 動画視聴後に感想メッセージをいただけると嬉しいです!

大切な人にプレゼントしたい本ナンバーワンを目指したいっ!

人生は、決断の量と質で決まる!

  • みなさんは、『決める』ということに関して、親や学校の先生から学んだことありますか?人生は、プライベートにおいてもビジネスにおいても決断の連続です。その決断の量と質により人生が決まると言っても過言ではありません。

    それほどまでに決断つまり「決める」ことは大切なはずです。

    ところがほとんどの人が「決める」ことに関してちゃんと学んだことは無いのではないでしょうか??

    僕は「決める」ことが不得意な人にはその能力を高めてもらいたいし、

    「決める」ことの大切さにまだ気づいていない人には、大切さに気づくキッカケを提供したいと強く思い今回の新刊に「決める」にフォーカスしたノウハウを大公開しました!

    読んでくれた人が、自分の息子や娘、大切な部下に読ませたい!と言われる本になることが目標です!

    この本には、「決める」にフォーカスしたノウハウが詰まっています!

    是非、本屋に立ち寄った時には手に取って見てみてください!



「決める」技術amazon購入バナー

「決める」技術は二人のこんな会話から誕生

出版社の会議室で著者と編集担当者の打ち合わせ

  • 編集「柳生さんは、どうしてこの本を出版したいのですか?」柳生「『決める』ということは、実は地球上で唯一人間だけが持つ能力だと私は考えています。その能力があるからこそ、他の動物と比べて人間社会だけが特別な進歩を遂げることができたと思うんです」編集「なるほど」

    柳生「はい。なぜそうなのかについては今日話すと長くなりますが、とにかく人間は『決める』という能力を手に入れることができたのです」

    編集「ふむふむ」

    柳生「しかし、せっかく『決める』能力を手に入れているにもかかわらず、それを活かすことができていない人があまりにも多いと感じます。そこで私は、『決める』とは何か? 『決める』能力をどう活かせばいいかということにフォーカスして、本書を通じて、そのノウハウを公開したいと思ったのです」

    編集「つまり、人間だけが持っている『決める』という能力の活かし方に絞って、多くの人に伝えたいということですね」

    柳生「はい、そうなんです!!」

    編集「どんな人にこの本を読んでもらいたいですか??」

    柳生「まず『決める』ことに悩んでいる人ですね。そして、『決める』ことの大切さに気づいていない人」

    編集「確かに、世の中には老若男女問わず、『決める』のが不得意な人、優柔不断な人が多いように感じます」

    柳生「そして、読んだ人が『もっと早くに知っておきたかった!』と感じて、自分の子どもや部下などに読ませたくなる、プレゼントしたくなる本にしたいと思っています。老若男女問わず幅広い人に伝えられる内容にするために、年齢や立場に関係なくイメージしやすいたとえ話を多く入れます」

    編集「では、他の人の『決める』に関する著書とはどこが違うのか。つまり柳生さんのオリジナルノウハウは何ですか?」

    柳生「私の本業は実践経営コンサルタントです。決めるために使うノウハウがマーケティング、そして続けるために使うノウハウがマネジメントなのですが、それをどう組み合わせるかを、この本でわかりやすく解説したいと思っています」

    編集「それは、これまでにない面白い切り口ですね!」

    柳生「はい、僕は関西人なので笑いも盛り込みたいです! マーケティングで決断して、マネジメントで継続する。この内容を中学生でもわかるように執筆します。『人生は、決断と継続で決まる!』です」

    編集「いいですね! ぜひ一緒に良い本をつくらせてください!!」

    柳生「はい、宜しくお願いします!!!」

    この本は、単に決め方のノウハウだけでなく、決断の先にある「幸せ」や「成功」を手に入れる方法にまで言及しているのが特徴です。
    その点でも、他の「決め方」の本と一線を画しているといえるでしょう。

    決め方の本というよりは、幸せや成功を手に入れるための本といったほうがいいかもしれません。


柳生語録音声データアマゾンキャンペーン申込フォーム

多くの人は、「決める」と「思っている」を混同しています。決めたと思ってるだけで、実際には決めていないことが多いのです。 By 柳生塾長




柳生語録4(このようなちょっとした気づきを60個音声でお送りします。)

解説

  • 『決める』ことが人生や仕事において成長や成果という観点からすると大変重要な要因であることは承知の通りです。

    自信を持って決める。

    正しく・間違いなく決める。

    効率良く決める。

    など、いろいろな『決める』があります。

    私は、この『決める』に関して、日頃から

    どれだけスピードある『決める』が大切で

    それを深く意識しているかが成長や成果に

    一番大きく影響を与えているかについて、

    本業のコンサルタントの仕事の中で実感

    しまくりなんですよね。

    なぜなら、

    スピードある『決める』が出来る自分に

    なるためには、 自信を持って決める力を

    身に付ける必要があり、

    それはどのような状況でも、

    つまり、いつ何時、どこでも、

    正しく・間違いなく判断や決断が出来る

    能力を身に付けていることであり、

    その為には常日頃から、

    思考を学び・情報を集め・知識を修得し・

    知恵を学ぶといった切磋琢磨をしっかりと

    行っている現実があるのです。

    つまり、

    スピードある決めるさえ意識していれば、

    自信、正しい・間違いない、効率良いなど

    全てが網羅されているんですよね。

    スピードある『決める』を常に意識して

    おくことが大切であることに気付いて頂けましたか?

    では、

    スピードある『決める』ができるようになる

    ためにあなたは今何をしていますか?

    これまでに、

    スピードある『決める』が出来ずに、

    後悔や失敗をしたことありませんか??

    スピードある『決める』が出来る人間に

    自分が成って、どんどん人生を切り開き

    明るい未来がやって来ることをハッキリと

    イメージしてください!!

    今、何をするか決めて下さい!



「決める」技術amazon購入バナー

「決める」技術の読者感想紹介

税理士 近藤学さま

  • 私は、著者が運営する塾の、最初の受講生ですので、著者の凄まじいまでの、「決める力」と「行動力」を間近で見ています。今回、著者のノウハウのうち最もコアな部分である「決める技術」が書籍となりました。41個の項目に渡って、「決められない人」と「決断できる人」の行動特性が比較されていて、
    とても読みやすく整理されています。

    この項目のうち半分でもできたら、著者が本書で定義する「幸福」と「成功」を手に入れられると思います。

    実は、これらのうちの多くは塾の講義内容でもあるので、ここまでノウハウを出しても良いのかと
    心配してしまうくらいですが、それも著者の決断力を示すものだと思います。

ページの先頭へ